子どもたちの表情には、おうちの方の表情が映ります。

こんにちは。横山人美です。

「無表情」

いつも、こちらから声をかけなければ
ご挨拶もしてくださらない…

ご挨拶をしても、
私にしてるの…?と、
変わらず無表情のまま頭を下げる程度。

笑顔がとても素敵なのに、
その笑顔に会える確率が少ない人…

とても近寄りがたく、
周りにいる人は気を遣ってしまいます。

そんなお母さんがニコッラブラブと笑った朝。

いつも笑わない女の子も笑った音譜

一緒においでって誘っても、じっとしてたのに、
今日はいつもいる場所から離れて、
一緒に遊べた音譜

毎日子どもたちと過ごしていると、
不思議なくらい、

子どもたちの表情や姿の中に、お母さんやお父さん、家の中の事情が映し出されてよく見えます。

特に、あまり良くない事情は、
一目みてわかるほど…

子どもたちの姿はピカピカの鏡のようクローバー

誰が悪いとかじゃなくて、
そうなっている事実に目を向けて、
心を寄せていくことが大切だと思っています。

きっと、誰かに話したいはず。

きっと、みんなと遊びたいはず。

無表情の方の心理

実は心の中では色々な感情が湧き上がっているのです。

無表情な人と接する時は、なかなか表に出てこないその感情をできるだけ察するようにしてあげましょう。

無表情な人の心の中にある感情は、実はとても豊かなものであったりします。

横山 人美

Keep Smiling代表。
パーソナリティーコンサルタント。講演・セミナー講師。各種メディア執筆やテレビ出演なども。発達障害との前向きなかかわり方や、子育てに応用できる心理学をお伝えしています

個別コンサルティングのご案内

こんなご相談におこたえします
・子育て、勉強法
・お子さんの発達障害について
・大人の発達障害について
・いじめ問題
・職場の人間関係
・男女の心理について

※メール・メッセージでのご相談は受け付けていません。お電話、無料通話でのご相談は、メールにてご予約いただき、詳細をお伝えいたします。入金確認後のコンサルティングとなります。

個別コンサルティングのお申し込み・お問い合わせ

悩まれている方へ届くようシェアいただければ嬉しいです