好きなことしてるのに…

日曜日の夕方のレッスン。

「遅れてごめんなさい!」

慌てて教室に入ってきた、
野球命!…の男の子。

「あ~、今日は充実してたな~アゲアゲアゲアゲ

何してたの?

「朝の8時から今まで(=夕方5時)野球してた爆笑
やっと、俺たちの季節だよ!

あ…最後のストレッチ忘れて来ちゃった!」


ここで…?(笑)

「ね、先生…?」

ん?

「どうしてみんな、
自分で選んだことを始めてるのに、
途中で、
『疲れた、疲れた、ヤダ、ヤダ…』って
言うのかな?
俺、わからないんだよ。」

…。

「俺さ、大リーグに行ったら、
ここの教室紹介するよ!
俺、ここ来て勉強わかるようになったもん!
先生、その時まで生きてる?大丈夫だよね!」

……(((^^;)

子どもたちの言葉は、
とってもストレートで、深くて、

その中には、
大人が学び直さなければならないことが
いっぱい詰まっています。

こんなやり取りが約20分くらいあったあと、

本題の学びの1時間30分が
始まります(笑)

勉強が出来なくて、わからなくて、
点数が悪くてやって来たこの子は、

1年かけて、自分の力で、
英語のテストを20点から100点に急上昇させました合格

この子の勉強スイッチが入るまで、
野球や学校の話を聴いたこと…。

私がしたのはこれだけだったような
気がします。

この男の子の憎めない笑顔が
大好きです!!

横山 人美

Keep Smiling代表。
パーソナリティーコンサルタント。講演・セミナー講師。各種メディア執筆やテレビ出演なども。発達障害との前向きなかかわり方や、子育てに応用できる心理学をお伝えしています

個別コンサルティングのご案内

こんなご相談におこたえします
・子育て、勉強法
・お子さんの発達障害について
・大人の発達障害について
・いじめ問題
・職場の人間関係
・男女の心理について

※メール・メッセージでのご相談は受け付けていません。お電話、無料通話でのご相談は、メールにてご予約いただき、詳細をお伝えいたします。入金確認後のコンサルティングとなります。

個別コンサルティングのお申し込み・お問い合わせ

悩まれている方へ届くようシェアいただければ嬉しいです