そんなに思い詰めなくても大丈夫ですよ。

今日は、埼玉県三郷市で講演でした。

講演後にひとりのお母さんが「ちょっとお話ししてもよいですか?」と、お子さまのことで悩んでいると大切なお話しをしてくださいました。

初対面のお母さんでしたが、話の内容や口調から、ずいぶん辛い思いをされて、思い詰めていらっしゃったことが伝わってきましたので、「お母さんがもう少し視野を広げてみませんか?今日、思いきって初対面の私にお話しくださったように…」と、一言だけアドバイスをさせていただきました。

人は悩みを抱えると、見える世界が狭くなりがちです。

そんな時、前に進めないと焦るよりも、一歩後ろに下がってみると、視野が広がり、あれ?こんなこともあった!と気づくことがたくさんあるかもしれません。

もうひとつのポイントは、下がった時に、気になることや悪いことに目を向けるよりも、まだ知らないことやワクワクするような楽しいことにも目を向けることです。

今日出会ったお母さんに、優しい笑顔が戻りますように🍀